秋の日の散策

東京駅 文化の日

 

 

 

11月3日は文化の日、

ということで散策を

楽しんできました!

 

まずは東京駅から歩いて、

東京国際フォーラムへ。

11月3日 大江戸骨董市

大江戸骨董市を見に行きました!

しかし、着いた時間が遅かったため

もう撤収を始めているお店もありました。

 

掘り出し物を見つけるには

早い時間に来なくてはいけないなと思いました。

 

猫の温度計が気になったのですが・・また

どこかで見つけたらその時考えようと思います。

竹橋 パレスサイドビル

 

 

 

地下鉄に乗って次に向かったのは竹橋。

 

東京国立近代美術館
無料観覧の日

 


近代美術館へ。

文化の日の3日は無料で観覧できる日です。

「MOMATコレクション」を急ぎ足で鑑賞しました。

 

1階のミュージアムショップに入ったところで

5時の閉館時間に。

 

 

工芸館

 

 

工芸館も閉館の時間になってしまい
外から写真だけ撮りました。

 

空はすっかり暗くなっていました。

古本まつりの提灯

 

薄暗い公園を通って武道館の前へ行くと

人がたくさんいました。

流れに紛れて九段下、そして神保町へ行きました。


 神保町は古本まつりの最中!

提灯にともる灯りがきれいです。

 

 

ブックハウス神保町のギャラリーでは出久根育さんの絵本原画展が開催されていました。

お店のなかは大人から小さな子どもたちまで、楽しそうに絵本を選ぶ人たちが大勢いて

とても賑わっていました。

 

私も小さなころから大好きな絵本作家の本を見つけて嬉しい気持ちになりました!

 

 

 

新宿3丁目

 


最後は新宿3丁目、

世界堂で絵の具を買って終わります。

ビルの灯りもきれいでした!